トピックス

K-BALLET SCHOOL 第2回「バレエ史」特別講義

K-BALLET SCHOOL 第2回「バレエ史」特別講義   
特別講師:芳賀直子先生

日時:1月19日・1月21日
場所:小石川校・恵比寿校


芳賀直子先生を再びお迎えして第二回バレエ史の講義が行われました。

今回の講義テーマは「作品から見るバレエ史」
「ジゼル」の作品に焦点を当て、作品の変換してゆく背景を
歴史的観点からお話下さいました。

時代の慣習や思想の違いから、役柄の性格や解釈が変わってゆく様を
様々な画像や映像を交えての講義に参加対象となった
生徒達、講師、カンパニーダンサー達は真剣に聞き入っていました。

1月19日に小石川校、1月21日に恵比寿校で行われ、
恵比寿校には吉祥寺、横浜校からの生徒も集まっての講義となりました。

小石川校の様子

 

◆芳賀直子(はがなおこ)さん◆

舞踊研究家
新国立劇場バレエ研修所講師(バレエ史)
兵庫県立芸術文化センター 薄井憲二バレエ・コレクション・キュレーター
関西学院大学 非常勤講師
 

◆著作◆
*『ICON〜伝説のバレエ・ダンサー、ニジンスキー妖像〜』講談社/2007年
*『バレエ・リュス〜その魅力のすべて〜』国書刊行会
『拍手しすぎる日本人 行列してまで食べないフランス人』講談社+α新書/2011年